あんたいとるぶろぐ

名古屋のアフレコサークル【UNtitlED〜あんたいとる〜】のブログです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもはらたです。
昨日は、声劇ボイスドラマサークルのちみさんに再びお邪魔してきました

なんと、すきっぴーさんがぎっくり腰でお休みという波乱の幕開け

待ち合わせ場所、前回はスムーズにいったはずなのに道を間違えてしまったはらた
待ち合わせ場所まで迎えにいった閑丸さんも迷子になるという

「はじめまして、遅れましてすみません
「いえいえこちらこそ
「いえいえこちらも」待ち合わせ場所から稽古場まで、見た目と性別以外全てシンクロしたのではないかという閑丸さんとの会話のやり取りがあり

稽古場のオープン
一人で三人分の生命力を持っている上野さんがおもむろに私にCM原稿を渡す
「いきなりですけど、30秒CMのこの部分だけですけどやれます?」
「…やれますよ
ってこれ30秒で収まるの難しすぎや~ん
だけど29秒??でなんとかなっちゃうのがちみさんなのです☆

そのあと、今回みんなで読んじゃう原稿は、メダロットみたいな感じのお話でと閑丸さんが台本を配って開口一番

上野さん「プラレス三四郎やん」
くみちょさん「プラレス三四郎だ」
はらた「ああプラレス三四郎ですね」
女性陣「?………」
時という名の無残な境界線が引かれた瞬間に立ち会ってしまいました

気を取り直し軽く読み合わせてから録音したのですが叫び系のセリフが多くてテンションMAX
なによりも、女性陣の少年ボイスの男前っぷりに感服致しました

ちみさんのメンバーさんと掛け合いをやると本当に楽しくて楽しくてあっという間でした。

帰りの大阪駅までの道中、閑丸さんが先頭を切って案内していただいたのですが……期待通りの
「すみませんわからないのに先頭を切っちゃいまして
「いえいえ
「みなさんとはぐれちゃいましたあっ来ました」「良かったです

また次回お会いする日が楽しみです☆
ちみさんに負けないよう頑張ろう。すきっぴーさんお大事にと思ったはらたでした
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://untitled1402.blog.fc2.com/tb.php/178-48ad6339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。